ロード中...
現在地:  ホーム  >  スピリチュアル・レッスン  >  閲覧中の記事
地球人のためのスピリチュアル・レッスン オープンクラス 2017年5月21日(日)

エックハルト・トール「苦しみの終焉」

2010年10月18日  /  9コメント


みなさん こんばんは☆Namaste~

お久しぶりです・・・4日間も空くと久しぶり~という気がします。

時間の感覚がなくなりつつある毎日なので、4日前はかなり前?という感じです☆

この週末は、武蔵小山でのクラスとリリア・キム先生のワークショップがあり、そこでの体験は

頭でわかるレベルを超えている深い学びがあるので、

それもあって大分前・・・と感じるのかも知れません。

あらためて、クラスやワークに参加してくださったみなさん~ありがとうございました☆

日々進化ですね♫

ひとつ、先程受け取ったワークショップ参加者のN君からのメールをここでご紹介しようと思います。

***** リリアさんのワークに出るたびに、満たされてくる感じがします。

自分の中の何かが変わって来てる感じがします。

あと、「ひとりじゃないよ」と何かが言ってくれているような、孤独感が消えていくような感じがします。

いつもありがとうございます。感謝します。*****

ひとりの勇気が、ひとりの進化が

多くの人の学びと進化になっていることをヒシヒシと感じています。

あなたや私、全人類は見えない糸でつながっていて、

あるところで話されたり、行われたりしたことはすべて、世界中のあらゆるところに影響を与えている・・・のです。

クラスやワークでの体験は大きいです☆

さてさて、今日はエックハルト・トールの「苦しみの終焉」End of Suffering を訳してみました。

ここでエックハルトも、Paradox ・・・という言葉を出していましたが、

「苦しみ」を終わらせるために「苦しみ」が必要・・・

エイブラハム流に言うと「コントラスト」(対照)・・・強く望まないものを体験して初めて自分が何を望んでいるのかを知る

バシャール流に言うと「リミテイション」(制限)・・・「自由」を体験するために、これでもかの制限の惑星地球にやってきた

人生のルールのひとつはParadox・・・(peaceful warrior)

全てはつながっています。All is ONE. ONE is All.

今日もありがとう☆今日もスマイルで☆感謝

much love,

yukiko


この後に読まれている記事

9コメント

  1. lilacwine より:

    こんばんわ☆エックハルト氏の動画UPありがとうございます☆

    エックハルト氏は、話し方、声のトーン、眼といい、全てが『今』にある感じがして
    魅力的です。聞き入ってしまいます。

    今日の18時くらい、山の手線に乗っていたんですが、急にふか~い『今』を体験できました。『大いなる存在』とはコレのことか。。確かにコレは言葉で表現できないな~と。

    今日みたいな大きな気づきがあった日に、YUKIKOさんがエックハルト氏の動画UPしてくれると嬉しいな~とぼんやり思ってたとこなんで、今日の動画も本当に感謝です☆

    「自由」を体験するために、これでもかの制限の惑星地球にやってきたってイイ言葉ですね~☆

    今日もありがとうございます☆

  2. お気楽ぼうず より:

    いつもありがとうございます。

    思わず苦笑い――のお話でした。
    苦しみたくはありませんが、
    「もう苦しまなくてもいい!」と言い切るのは、ためらいがあります。
    「(成長のためには)まだまだ苦しみが足りないんじゃないのだろうか?」。

    とはいえ、集合的には、「苦しみの時代は終わり」ということも感じました。
    集合的も、まずは個人からということなのでしょう。

    ということで、まずは、さわやかな笑顔をもって「ありがとうございました」。

  3. T-DUCK より:

    もう苦しみと言う先生からは充分過ぎる講義や補講まで受け、めでたく卒業!やった~!やっと卒業だ~!

    危うく死ぬ処だったぜ、、廻りの何百人かと一緒に、、苦行を超えてたな、、即身成仏なる方が千倍楽、、昔読んだ伝記なんて今やだいたいはチョロく思える、、

    究極の苦しみの後に苦しみは終わる、、もうこれ以上苦しむ必要はない、、って、この先生、自分自身の思考ですかぁ!?Mっ気無いんだけど、、え!

    この一瞬も自覚しているだけで、恐ろしい量の思考が流れ出している、、、これらはどっちへ向かう思考なんだ!?って、これがあるがままで、これにああだこうだは無いのか、、

    苦しみの事自体はニュートラルで苦でも楽でも無く、自分の思考が苦しみと意味付けしるだけ、、、

    PARADOX=妥当に思える推論から受け入れがたい結論が得られる事。

    妥当に思える推論=自分の思考、釈迦まで行かなくともJレノンやBゲイツの思考なら死ぬはおろか、悩みにも満たない!?

    Let’s hope it’s a good one
    Without any fear
    苦しみ is over, if I want it
    苦しみ is over now

    今日もYUKIKOさんに感謝です!

    ※ジョンの日記なんて読むと情けないくらい弱く苦しんで居て、歌詞とのギャップに?だったのですが、やはり御卒業されてたんですね、、

  4. yukiko より:

    lilacwineさん、おはようございます☆
    グッドタイミングのエックハルトUPでよかったです。
    私も時々山手線に乗ってますが、あの中で
    lilacwineさんのように「今」を深~く体験している人もいるのか・・・
    と想像しただけで、なんだか笑がこぼれました。
    気付きはいつどこでやってくるかわかりませんね。

    いつもありがとうございます☆ yukiko

  5. yukiko より:

    お気楽ぼうずさん、おはようございます。
    何かに対して、それを「苦しみ」と捉えるのか「学び」と捉えるのか・・・
    そこが自由選択。
    私たちは成長し続けているし、永遠の存在として成長し続けていくんだから
    「気付き」「学び」は永遠にあっていいのでは?と思います。
    「苦しみ」の先生からの授業ではなく、
    「喜び」の先生からの授業に切り替えていく・・・
    もっと喜びを学ばないといけないです♥ 感謝 yukiko

  6. yukiko より:

    T-DUCKさん、お久しぶりです☆おはようございます。
    エックハルト氏は、20代の後半~30歳ころに絶望のどん底・・・を体験し、その体験の末に全てに身をゆだねる感覚を得て「power of NOW」が生まれでたといいます。

    究極の苦しみ、絶望・・・を体験したと言っている「ニール・ドナルド・ウォルシュ」や「ジョー・ヴィタリー」・・・彼らはホームレスから目覚めた人たちですが、
    目覚めるために「究極の苦しみ」が必要・・・
    と言っても、その「究極」は人によって様々で、それこそ何を「究極の苦しみ」と意味付けるか・・・になってきます。

    そこでグルグルしていたら、それは確実にparadoxの渦の中~ですよね☆

    もっとシンプルに~
    複雑よさらば☆

    感謝♥ yukiko

  7. vega28 より:

    こんばんは^^
    いつもすばらしいメッセージをありがとうございます。
    今朝、出かける前に拝見して、嗚咽してしまいました。
    あの時は本当に苦しかったけど、そうい事だったのか!
    と、私なりに意味付けできたと思います。
    一人じゃなかったんだな~って♪
    yukikoさんのお陰で、いろいろと勉強させていただき、
    少し成長できてた?事も認識できました。
    本当にありがとうございます。
    でも、まだまだ学ぶことが沢山ありますが、
    これからも自信をもって、ハッピー路線でいきます!
    よろしくおねがいします!

  8. yukiko より:

    vega28さん、こんばんは☆
    こちらこそ、コメントありがとうございます。
    ここでのやり取りがとても励みと力になっています♥感謝です。

    We Are Here for learning and evolving as spiritual Beings.

    これからも楽しく学び成長していきましょうね☆ yukiko

  9. お気楽ぼうず より:

    ご返信、ありがとうございます。

    ホント、そうですねえ。
    喜びから学びたいなあ。
    よし、今より、喜びから学んでいくことにしよう! \(^o^)/

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です