ロード中...
現在地:  ホーム  >  スピリチュアル・レッスン  >  私たちの本質/普遍意識  >  閲覧中の記事
地球人のためのスピリチュアル・レッスン オープンクラス 2017年3月20日(日)

I am That! 今、真我に目覚める!~ムージ

2017年3月14日  /  コメント無し


Mass Awakening~集団覚醒の時!

2月16日~3月19日までの約1ヶ月間、インドのリシケーシュで行われているムージのサットサンガも、残すところ最後の1週間となりました。先月のオープンクラスでもシェアしましたが、この世界的なサットサンガは、今、想像を超えるMass Awakening(集団覚醒)を促しています。ムージ自身、3月4日のサットサンガにおいて、「予想もしなかった、想像もしなかった、多くの人々の意識の目覚めを目の当たりにしている」と語っていました。

今回ご紹介する動画は2016年の6月に行われたサットサンガからの抜粋ですが、この時点でもすでに、大いなる宇宙からの緊急とも言える呼び覚ましが強烈で、今現在起こっている波とへと繋がる勢いが感じられました。先月のオープンクラスでは未完成動画の鑑賞でしたが、今日ようやく完成し、来週のクラスでもまた、みなさんと一緒に見ることが出来るなぁと嬉しく思っています。

シンプルな真理を自分の体験にし、その体験を通しての真理を、自分の存在、在り方を通して表現していきたいと思います。

With VastStillness

あなたが探しているものはあなた自身

あなたは外に答えを求めているけれど、私は、その答えとしてあなたを見ているのです。あなたは外に答えを探し求め、時々はっきりしなくなると言っているのです。あなたが見たいと思っているものは、ぼやけていようが何であれ、それではないと私にはわかっているのです。ボケたりはっきりしたりしているのを目撃しているあなた、それがあなたなのです。ここが大切なのです!この意識転換を一人ひとりが体験しなくてはならないのです。

私たちは時間を無駄にし過ぎています。なぜなら、私たちは「何かを知る」ということは「ひとつのものがもう一つのものを知ること」と思い込んでいるからです。でも私は、そうじゃないと言っているのです!2つのものではない、ひとつのものでさえないのです。これを聞いて混乱してきましたか?いいえあなたはどうですか?混乱してません。いや、混乱してるよ!

すべて捨ててください!Drop Everything!

だから、すべて捨ててください!と言っているのです。今がその時だからです。すべての考えを捨てるのです!捨てて捨てて捨てまくるのです。あなたが「自分は人である」という考えに留まり続ける限り、私たちが体験的に一つになることはあり得ません。

なぜなら、すべての人間は、条件付けられているからです。誰もが、あるグループ、ある宗教哲学的なグループ、政治的な派閥、何らかの社会的な団体に属し、みんな何らかのアイデンティティをまとっているからです。そして、すべてのアイデンティティが自分たちの見解を維持するために争い合っているのです。いいですか!これでは絶対に意見の一致はありえないのです!あなたが「人」の状態で存在している限り、これが根本にある限り合意はあり得ないのです。

私は「それ」である。I am That!

ラマナ・マハリシからのメッセージをみなさんにお伝えします。シャンカラのメッセージをみなさんにお伝えます。これは単なるメッセージではありません。「今この瞬間のこの私」が彼らのメッセージそのものなのです。これを発言することに恐れはありません。そして、プライドで言っているのでもありません。誰かが勇気を持って言わなくてはならないことなのです。誰かが私に「あなたにとってグルから学んだ最高の教えとは何ですか?」と質問したことがあります。私は「私自身がグルの最高の教えそのものだ」と答えました。

こう言うしかないのです。傲慢に聞こえるかもしれませんが、傲慢ではありません。私は、勇気を持って自分が何者であるかを言わなくてはならないからです。私があなたの代わりに、これを言わなくてはならないのです。なぜなら、みなさんはこれを言うことを恐れているからです。「私はそれなのだ」と言われたから、それで安心なのではありません。それは経験されなくてはならないのです。

私はもう待ちくたびれました。みんなのんき過ぎます。みんな言い訳が多過ぎます。だから私は時々、みなさんを代表して「私はそれである」と言わなければならないのです。みなさんも勇気を持って言えるように!それを受け入れるのにもタイミングがあるのです。これを口にだすことは、神への冒涜でもないし、傲慢でもありません。わかりますね。私たちは、自分のグループに属して信じ込み、忠誠を果たし続けている限り、私たちはひとつの人間家族として、ここに到達することはありません。イスラム教徒だ、ヒンズー教徒だ、キリスト教徒だと教えられているので、私たちはわかり合うことが出来ないのです。たとえ、グループの中で比較的自由な人と言われる人でさえ、分かり合えないのです。グループ内では比較的自由な人たちに会ったことがありますが、彼らほど面白みのない人たちはいません!

マインドを飛び越える!

これは生きた真実でなければならないのです。そして、あなたが生きた真実になるための唯一の方法は、あなたが月を飛び越える牛にならなくてはならないのです。そして、この月というのはあなたのマインドなのです!あなたはこれを飛び越えなくてはならないのです。あなたが「人」としての自分にとどまり続ける限り、「人」がするように言い争い、「人」がするように身を守っていくのです。私はあなた方に最も美しい在り方を示しているのです。それは「ただ在る」という在り方です。そこから出て来なくてはならないのです。私が案内します、案内します。あっちに行きなさいと言っているのではありません。こっちに来て、あなたの本質を一緒に観ていこう、一緒に証明していこうと言っているのです。

これは空想ではありません。スピリチュアルな空想ではないのです。現実逃避でもありません。これこそが真実なのです。この地球上のその他のことは、今私がみなさんに話している真実以外、すべて消えてなくなるのです。自分とは単なる肉体であり血であるというアイデンティティを持ち続けた人間の、この間違いを矯正していかなくてはならないと言っているのです。もちろんあなたは肉体です。しかし、それはあなたのほんの一部でしかありません。私たちは成長する時を迎えたのです。年をとっていくだけではだめなのです。成長するのです!私があなたを見る目で見てください。私はあなたの本質を見ているのです。あなたが話している時、本当のあなたが話しているのではありません。時間枠に生まれ、いくつかの季節を経たらもういなくなってしまうようなあなたが話しているのです。

勇気を持って、体験したことを語ってください

勇気を出してください。私があなたに話していることを、あなたのハートで聞いてください。私が示していることをやってみてください。今、私が確信を持って語っていることを、あなたの体験を通して、今度はあなたが堂々と語ることが出来るようになるからです。信じなさいと言っているのではありません。信じること、信頼することも良いでしょう。でもそれは証明されなければならないのです。

私が今ここにいるのは、みなさんにそれを証明するためです。私はあなたとして、それを証明するために今ここにいます。あなたは、この世で最も大切なことを知りたいと言いながら、尻込みしているのです。みなさんは自分を出し惜しんでいるのです。勇気を持って立ち上がり「ムージ、私はただそのためにここにいます!」と言わなくてはならないのです。

いいですか・・・全世界の人達があなた方を見ているのです。ムージと向き合って話を聞いているあなた方が、怖がりやの子供のようにためらっているのではなく、この導きに従って確かめてほしいと言っているのです。私はあなた方の顔に魔法の粉を振りかけたりはしません。私はとてもわかり易い言葉であなた方にお話しているのです。それなのにあなた方の反応がそれほどでもないのです。

誰もが自由になれる恵まれた時代!

こんな幸せなことはないんですよ!この時代に生まれ世の中のくだらないすべてのことから、自由になれる子供として存在できるんですよ!わかりました。みんな、すわって!続けましょう。ありがとう。これは本当に素晴らしい有り難いことなんです。私たちのこの時代に、この教えがまだ生き続けているのです。まったく古くなっていないのです。そして、私たちが肉体を脱いでこの地球を去った後も、まだ生まれてきていない人たちも何世代にも渡って、今日私が話していることを学んでゆくのです。

イエスキリストの弟子は12人である必要はなかったのです。偉大なる弟子は、まだ生まれてきていないかもしれないのです。肉体を持ってそこにいる必要もありません。しかし、信頼する力のあるハート、愛する力のあるハートがなくてはならないのです。そして、言葉に従っていくことです。ただそれだけのことです。自由への17段階が与えられているのではありません。

私はこんなにもシンプルに導いているのです。あなたが「人」として生きて、言い争い続けていれば、少ししか進歩はありません。少ししか進んでなくてもまぁいいと言えばいいでしょう。でも、そのあり方は、今後何億回も転生してここに至ろうとしているようなものです。でも、今日!今ここで何か見えてくるものがあると言っているのです。意識の目を持って見るのです。あなたはすでにそれなのです。どこかに行って、そのための何かを探す必要もないのです。あなたはすでにここにいますよね。今は恵まれた時代なのです。今この時代の私たちの世界はどこか切羽詰まったような感じがあるように思っています。あなた方の子どもたちのためにももちろんですが、でも何よりも第一にあなた自身のためです。あなた自身がそれを見出さなくてはなりません。

まず、あなたが真理を見出すこと

時々飛行機に乗ると、CAが緊急時の手順を説明をしてくれます。気圧が下がったら、酸素マスクが下がってきます。その時どうしなさいといいますか?まず、あなた自身が酸素マスクをつけてください。その後に、あなたの子どもに付けてあげなさい、と言いますね。あなたが最初にマスクを付けるのです。なぜなら、あなたが自分にマスクを付けられなかったら、子どもたちはみんな終わりだからです。まず自分にマスクをつけるのです。自分のいのちを救うのです。これは利己的なことではありません。

たとえば、あなたがサムサラ(輪廻転生)の海で誰か溺れかけている人を見て、救助したいと思っているのに力尽きてしまったらどうでしょう。こっちに来てこっちに来てと言っているのに、あなたは泳ぐことが出来ないのです。ですから、あなたがまず、真実を見出さなくてはならないのです。そして、それはあなたのために自然に現れてくるでしょう。これは本当にシンプルな導きです。

今まで多くの人々が、色々な方法で、これを伝えるためにこの世にやってきました。しかし今それは、今まで以上にはっきりしてきたように思います。人類へのギフトとして、このようにシンプルに見ること、宇宙的な目で見ることが与えられているのです。それが出来るのはどういう人でしょう?自分の条件付けを捨てなくても大丈夫です。でもあなたは、それらを乗り越えることができます。超えるというのは、向こう側に超えるということではなく、内面に向かっていくということです。核となるところに立ち返るのです。見ること、知覚することそのものが知覚されているところに立ち返るのです。

今ここにある真理

誰もが知っていることです。みんな気づいているのです。ここに立ち、ここに在るものとなってください。創造しないでください。新しい思考を持ち込まないでください。ここに立ち、ここにいるあなたを確かめてください。この場所を見ているのがあなたなのです。人類にとって、これ程素晴らしく美しいことがあるのか!長い間、手の届かなかった教え、高尚で難しいと思われていた教え、一生かかっていた教えがこんなにも楽に、あなたの前に現れてきているのです。なぜなら、今の私たちは、もう長い期間を必要とする存在ではないからです。だから、宇宙の神は私たちに新しいシンプルな道を提供してくれているのです。このように見てください。そして、これが最も美しい在り方なのです!

なぜなら、あなたが真理に目覚めるということは、キリスト教徒やイスラム教徒としてヒンズー教徒として目覚めるのではありません。あなたは「在る」そのものに目覚めるのです。それは普遍的なものです。私がみなさんに言いたいのはこのことです。これを今、他の国々の人たちも見ているでしょう。彼らはみなさんよりもっと深く、これ感じ取っているかもしれません。なぜなら彼らはこれをわかっているし、これを切望しているし、渇望しているからです。ここまで私が言うのは、私はあなた方と妄想の中でお付き合いすることが出来ないからです。だから、しっかり見てください!なぜなら、あなたの内面にはパワーがあるからです。「お前にはそんな高尚なことを見出すパワーなんかない」と誰にも言わせてはいけません。あなたには、ちっぽけなことを見つけ出すパワーはないかもしれません。それはあなたに属さないものだからでしょう。

直感的な自発性と新鮮さに満ちた人生へ

しかし、誰にとっても真我はあります。ある時点で、真我はあなたの興味に火を付けて、それ自身を探し始めるのです。あなたはここにやってきました。どこから来たのかはわかりません。でも、この部屋にいる人達は世界中から集ってきたでしょう。なぜなら、あなた方に呼びかけたのは宇宙の声だからです。私はただ、あなた方にはあなたに必要なすべてを乗り越える器とパワーがあることを呼び覚ましているだけです。マインドを通してだけの人生、気まぐれな人生、昔ながらの習慣だけで生きることから離れ、そうではなく、深い直感的な自発性と新鮮さに満ちた人生に立ち返るのです。私がみなさんにお伝えしたいのはこれがすべてです。

ありがとうございます。宇宙の神に感謝します。そして、シュリ・シャンカラ、シュリ・ラマナ・マハリシ、シュリ・プーンジャジ、シュリ・ニサルガダッタ・マハラジ、シュリ・ヨギ・ラムスラトクマール、シュリ・アナンダマイ・マー、これまでの功績に感謝します。そしてまた、私たちのこの時代にも存在してくれていることにも感謝しています。たぶん、これが福音的な広がりとなることはないでしょう。それもわかりませんが・・・。

これはシンプル過ぎるからです。真理はシンプルなのです。しかし、真理の探究者が複雑なのです。そして、私たちは常に、自分たちの複雑さと一体化しているのです。私たちは自分の周りをグルグルと回っているのです。私たちはまだ、何もしなくてもいいということが納得できてないからです。でも、静かになって、あなたに与えられる導きをよく見るのです。あなたのハートが長い間ずっと切望していた真理を見出すのです。詩的なことを言っているのではありません。あなたを愛しています。あなたを愛しています。

by Moojiji


この後に読まれている記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です