ロード中...
現在地:  ホーム  >  スピリチュアル・レッスン  >  霊的向上のための実践/瞑想  >  閲覧中の記事
地球人のためのスピリチュアル・レッスン オープンクラス 2017年9月23日(土)

「目覚めた意識で生きる」ヨーガ実習ワンデーワークショップ

2014年10月13日  /  コメント無し


ヨガ ワークショップ

 「目覚めた意識で生きる」ヨーガ実習ワンデーワークショップ

開催日:11月1日 満員御礼にて終了いたしました
時間:10:00~17:00
場所:白金高輪 龍源寺内「花園会館」にて
(住所&アクセス:港区三田5−9−23 龍源寺
講習費:12000円(各日)

※10名様限定の少人数集中型のワークショップとなっています。定員になり次第締め切りとさせていただきます。ご了承くださいませ。

指導者:畠山 桂子

ファシリテーター:平山 由紀子

ヨーガ:自然に起こる自己変容への道

ヨーガにかかわらず、何を学ぶときにもそのコアとなるのが、姿勢・心構え・精神です。ヨーガは「目覚めた意識で生きる」ためのツールです。そのスピリチュアルな実践であるヨーガを、心構えなく闇雲に、外に向かった意識で続けいくことはできません。もし始めたとしても、私たちの本質はそれが本当の”道”ではないことを知っているので、何らかの形で本質に向かうように軌道修正しようとしてきます。それは、思考と感情のアンバランス、肉体、あるいは関係性のアンバランスが教えてくれます。

しかし、謙虚に、内なる本質と向き合う姿勢で取り組んでいれば、すべての体験が自己変容のプロセスとなっていきます。その過程で、自分が自分だと思い込んでいた自分はいつしか影を潜め、無理に変わろうと頑張らなくてもいつの間にか変わっていきます。変容は、起こるしかないから自然に起こるだけになっていくのです。これが真の自己変容のバロメーターです。

ヨーガ:エゴ意識から愛の意識へ

ヨーガは、心を洗練させ、低次のエゴ意識を高次の知性にしたがうように訓練しながら、愛の意識に高めていくためのツールです。そのためには、心を落ち着かせ、内面からくる「気づき」としての自分で生きること、心と身体、魂のあらゆる面の訓練となるやり方が必要になってきます。ポーズに固執したやり方では、エゴが強化されやすく、「あの人の方がもっとできている」という比較、「もっと〜でなければならない」「どうして私はこうなのか・・・」という自己否定から逃れることはできないのです。でも、もう私たちは、エゴの自分を野放しにしておくわけにはいきません。自動的に行動するパターン化された生き方を意図的にやめていかなくてはならない時にきているからです。そのためにはどうしたらよいのか・・・何から始めたら良いのか・・・そのためにヨーガの練習があります。自分の言動を目覚めた意識で気づいていられるように訓練することこそが、ヨーガの練習なのです。

肉体意識を越えて人間の内面を探究するには、理論を理解し、探究の道具である心と体を正しく使いこなすことが必要不可欠です。闇雲な手法では練習の価値は減り、ヨーガへの探究心はやがてなくなってしまいます。自分が行っていることをしっかり理解しなければ、「的確に行う」という意味を理解できず、実質的に進歩することができません。この2日間のセミナーでは、ヨーガの科学、ヨーガ実践のための心構え、基本を学び理解していきます。この基本がしっかり身についていれば、人生の過程に起こるさまざまな困難も落ち着いた心で受け入れ、何をすべきかがわかり行動に移していけるようになるのです。

【ワークショップ概要】

  • ヨーガとは何か
  • 姿勢と心構え
  • 魂の哲学としてのヨーガ
  • ヨーガの五大要素
  • 呼吸
  • ヨーガと食生活など

※このワークショップは、ヨーガを始めたい方にとっては、ヨーガとは何なのかを知り、心構えを身につけるため、また、すでにヨーガを実践している方にとっては、ヨーガの学びと実践をより深めていくため、ヨーガの真髄を再認識していくための講義と実習で構成されています。

【指導者プロフィール】畠山 桂子

幼少からキリスト意識と魂の世界に触れて育つ。短大卒業後、渡米。ダンス留学後エアロビクスインストラクターとして活躍。舞台、モデルとしても活動 後、30歳を境にヨーガに転身。インドネシア、フランス、インドで暮らしながら様々な師に出会い、ヨーガとアーユルヴェーダの智慧を授かる。

2009 年yoga visaを手にインドに渡る。インドでの生きたヨーガ経験を活かし、以来、心と体、魂の健康指導に携わっている。指導歴26年。ヨーガ指導の他、インド哲 学、アーユルヴェーダ哲学講義、精油とタロットリーディングをツールに、浄化のサポートを行っている。趣味はピアノ、フルート。特技は直観と想像。フジコ・ヘミングとネコが好き。

******************************************************************

 「目覚めた意識で生きる」ヨーガ実習ワークショップ

開催日:11月1日(土)満員御礼にて終了いたしました。

時間:10:00~17:00
場所:白金高輪 龍源寺内「花園会館」にて
講習費:12000円(各日)

※参加希望日を選択してお申込み下さい。お申込みを頂きましたら、振込先等詳細をお送りさせていただきます。両日とも10名様限定の少人数集中型のワークショップとなっています。定員になり次第締め切りとさせていただきます。ご了承くださいませ。
また、当ワークショップは、会場となるお寺とは関係がありません。お問い合せは当サイトへお願い致します。
富士河口湖での第1回ヨーガリトリートにご参加くださったみなさまからの体験談です。

ヨーガリトリート体験談

*******************************************************************

ヨガリトリートでは、大変お世話になりました。深い体験をさせて頂く機会を下さり、ありがとうございました。

本日、ようやく、最後に配られた「瞑想」のプリントを読み終えました。背中ポカポカお日様のサポートもあったのか、読み終える頃に、内側から「私は光です!私は、光です!私は、光です!」という声を感じ、涙が出ました。ものすごい暗闇から、もがいて諦めて、チャンスが来ては、フイにして、彷徨ってましたが、9月は、集中クリアリングに取り組んでいてやっとここまで来ました。実感できて、嬉しいです。

すぐに、いろいろ感想を書きたいと思っていましたが、こんなに遅くなってしまい、申し訳ありません。でも月食に間にあって良かったと思っています。11日は、最終調整で、会には出れませんが、また何か機会があれば、参加させて頂きたいと思っています。これからも、いろいろあるとは思いますが、自分を信じて、歩みたいと思います。本当に、ありがとうございました。

Y.T.(女性)

*******************************************************************

メールありがとうございます。これからの毎日が楽しみになるリトリートでした。そして由紀子さんとJUNA先生の、熱い思いが伝わるリトリートでした。また、お二人のコンビネーションがよかったです。

自分をかまってあげてください、この一言がとても心に残ります。いつも自分のことを後回しにしてきたなあ、それが解放のプロセスなんだと。それに関連して、選択するかしないかは問題ではなくて、なぜ選択できないか原因を探る、とのご指摘が、心に引っかかっています。自分をかまってあげることが、解放のプロセスだと理解していいのでしょうか。トレーナーがこのプロセスを助けてくれるなら、どのような方を探せばよいのでしょうか。

逆に質問になってしまいましたが、お時間があるときにお答えいただけると嬉しいです。これからもよろしくお願いします。12月のリトリート、楽しみにしています。

T.H.(女性)

*******************************************************************

先日のリトリートではお世話になり、本当にありがとうございました。しかし、さすがに一人での片道600キロの往復運転はvery tiredでした。

今回の学びは、参加者全員が、ヨガというものを通し受容の状態となり、大いなる存在から新たな創造の種が蒔かれたように思いました。これから、その命の成長と共に各人の新しいステージの幕開けが始まった。そんなイメージが心を駆け抜けました。また、研修中、大きなエネルギーの中で、各人個性は違えどもピュアーな部分に触れる度にうれしく、他人の存在って本当にありがたいなと感じるひとときでした。知識から実体験へと踏み出す、大きな第一歩であったと思います。

ただ、帰宅後数日経過しましたが、日常とは本当に怖い。早くもこの創造の種に水や肥料やりを怠ってしまっています。長年の癖はなかなか治りませんね。でも、ちょっとやそっとで枯れる種ではないと信じ、三歩進んで二歩下がるぐらいの気持ちで前進して参ります。(私の自己保身を寛大な気持ちで受けとめて下さい)

平山さん、JUNAさん、そして、参加者の皆さま、魂の成長の機会を与えて頂き誠にありがとうございました。これからも魂の友としてよろしくお願いします。また、お会いできる日を楽しみにしています。

N.Y.(男性)

*******************************************************************

この度は、第1回ヨーガリトリート@河口湖に参加をさせて頂き、ありがとうございます。参加者の皆様の意識の高さと内なるパワーに触れさせて頂き、共に一つになれた熱い感覚は、今も深く心に刻まれております。

初日の皆様の反応から2日目の最後の皆で手を繋ぎ一体となるまでの変化の過程は、驚くべきものがありました。真実の言葉は、最初のうちはマインドが邪魔をして入ってこなくても、完全なる存在である私達の魂にはすんなりと受け入れられるものであることを感じました。「今を生きる」これまでに作り上げてしまった自動的な生き方を一つ一つ手放し、本来の姿で生きられるよう日々の生活に真摯に向き合って行きたいと改めて思います。

あの場を創造し、私達を引っ張って下さった由紀子さんとJuna先生の偉大さを感じ、お二方から発せられる魂からの言葉に自然と涙が流れてくる私がおりました。あの場にいさせていただけた事に心からの感謝を送らせて頂きます。

また、霊峰富士山の麓で素晴らしい皆様と時間と場所を共有させていただきました事、奇跡に近いご縁を感じております。これをご縁にVaststillnessのイベントやヨーガの学びに新たな気持ちで参加させて頂きたく存じます。どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

S.I.(女性)


この後に読まれている記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です