バシャール:2012アセンションメッセージ「輪ゴムのたとえ」

みなさん、こんばんは!今日は先日の「バシャール 緊急・重大メッセージ」の続きとなる部分をアップします。題して「2012:アセンションメッセージ~輪ゴムのたとえ」です。

今私たち地球人がまさに置かれている状況を「輪ゴム」の引きにたとえて、ユーモアを交えて語ってくれているバシャール☆

以前アップしたビデオでも語ってくれてましたが、今この地球の状況はかなり他の惑星の励みになっているようですネ!(笑

「彼ら(地球人)ができるくらいなら、僕らには楽勝」・・・このセリフは何度も出てきてます♪

何度も繰り返されているメッセージではありますが、「制限専攻の大学生」として、「制限の解放」をしっかりと学んで生きたいものだ!と改めて心したバシャール・セッションでした☆感謝

yukiko

2 comments
  1. 闇が深いほど明るい光に強く飛んで行けるなら、暗い闇に居るほど実はツイテル!(斎藤一人さんの様ですね)そうか、小気味いい程気持ち良い程手放します!
    これならCome rain or come shine いつでも人生ワクワクです。
    推薦図書BASHARをアマゾって昨夜丁度読んでおり、とても理解出来ました。

    Yukikoさんのチョイスのタイムリーさにいつも感謝と驚きの気持ちでいっぱいです。

  2. T-DUCKさん、こんばんは!「闇」を悪いものだと考えること事体が本質からずれているのでしょうね☆今ここに生かされていることそのものが「ツイテル」んだと思います。毎日、毎瞬の自分をいとおしんで、今日もワクワク生きれた自分を高く評価して!この調子で楽しんでいきたいなぁ・・・と思っています♪
    いつもこの高なる思いをシェアさせてもらって、本当に感謝しています☆yukiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like
Read More

アトランティスの末裔地底人、そして宇宙人たちと協力し合って生きるには ドロレス・キャノン

個人的人間的な人生から銀河的多次元的な在り方へ 数年前から「これは!」と思っていたドロレス・キャノンの動画「アトランティスの末裔地底人、そして宇宙人たちと協力し合って生きるには」がようやく完成しました。2017年のこのタ…
Read More
Read More

人類の未来~バシャール

週末の伊豆大島リトリートから帰り、ようやくエネルギーが調和を取り戻してきました。 大島三原山のエネルギーは想像以上に強烈で、加えて、浄化されていない過去のエネルギー、 無意識の固定概念、想念も強く、パラレルな現実を目の当…
Read More