あなたの問題を愛しなさい ニサルガダッタ・マハラジ

あなたの問題を愛しなさい〜Love Your Problems

質問者:あなたには何も問題はないのですか?

ニサルガダッタ・マハラジ:問題はある。それはすでに伝えたはずだ。名前のあるもの、形のあるものと共にあることは痛みを伴う。でも、私はそれさえも愛している。実存の世界では、すべてが包括されている。私の本質は「愛すること」− 痛みさえも愛おしいものなのだ。

From “I am That”

2 Comments

  • ふじきけいこ
    Posted 2016年2月6日 14:53 0Likes

    「痛みさえ愛おしい」というのは、目からウロコでした。
    それがどんな痛みであっても「癒すもの」とか「手放すもの」
    だから「要らないもの」だと思っていたから。
    痛みが今ここにあることを知っている。まずは、その痛みを抱きしめたいと思う。

  • yukiko
    Posted 2016年2月11日 15:57 0Likes

    ふじきけいこさま、こんにちは!

    今、「起こること、現れるもの、すべてを愛しなさい!」(日本語版未出版)というタイトルの本を読んでいます。
    特に何かネガティブと捉えがちなことが起こったら、それは「愛の恵み」がたくさん降り注がれていると知ること・・・です。
    エゴもネガティブも、否定せず抵抗せず、ただあるだけ。

    メッセージ、ありがとうございました☆

Live a Reply