ロード中...
現在地:  ホーム  >  スピリチュアル・レッスン  >  スピリチュアル・メッセージ  >  閲覧中の記事
地球人のためのスピリチュアル・レッスン オープンクラス 2017年2月26日(日)

『2016年すべてが変わります!』バシャール

2015年11月13日  /  19コメント


2016年の幕開け前に

stair way2015年も早、師走の声が聞こえる時期になりました。今日は動画をアップすると共に、2016年を目前にして、今年のオープンクラス・イベントを振り返り、2016年秋に向けての調整としていきたいと思います。今年、特に夏以降のエネルギーの加速は著しいもので、今なお大きな変化に向かって調整をし続ける日々を送っています。人間を支配していたものがどんどんと身体、エネルギーフィールドから出て行って、魂本来の愛の表現が始まっていく・・・その実践が始まっていくといった感覚です。バシャールのいう2016年秋はもうすぐそこまできています。実は変化はもう始まっているのかもしれません。とにかく、自分自身であること、マインドとハートのハーモニー、すべての出来事を自分が輝きを増していくためのプレゼントとして受け止めて生きていきたいと思っています。

1月 エックハルト・トールDVD「エンライトメント~人生の目的」上映会
1月 オープンクラス「セルフ・ジャッジメントに光を当てる」
2月 オープンクラス「全ては今ここで想像/創造されている」
3月 オープンクラス「自立したスピリチュアルライフへ」
3月 田村まゆみさんとのライブトークイベント「心の扉を開く~ニュートラル・アウェイクニング」
6月 雅代・ベノアさんと5リズムリトリート (長野県大鹿村)
8月 山川亜希子さんと対談イベント
9月 オープンクラス「アセンションする地球人の生き方1 4つのステップ」
10月 山川亜希子さん紘矢さんとのコラボイベント「ザ・パワー・オブ・ザ・ハート」
11月 オープンクラス「アセンションする地球人の生き方2 波動を高めるには」
次回 11月28日 特別クラス「愛のレッスンと実践ワーク」
12月 オープンクラス 12/23予定

2016年をスタートに、すべてが変わる!~すべては私たちの意識の目覚めを加速するため

basharさて、今回の動画では「2016年秋にすべてが変わる」というスタート地点のメッセージで終わっていますが、この時のセッションでは、今後かなりの確率であり得る現実(未来予測というものはないのですが)が今の人類のエネルギー状態から予言されていましたので、その部分に関しても簡単に記載しておきます。これは2014年12月の段階でのバシャールからのメッセージです。

2016年秋:すべてが変わります!変化は瞬間に起こることもあれば、ある程度の期間を経ての変化もあります。どちらにせよ、振り返ってみた時に変化は2016年の秋に始まったと思えるでしょう。
地球外生命体の存在が確かなものとなって確認されていきます。地球以外にも生命体が存在することは98%の可能性で明らかなものとなります。

金融情勢、経済状況が突如変わるでしょう。再度、経済的な大不況が起こるでしょう。アメリカを筆頭に経済システムと税制の見直しが始まり、国の立て直しに入っていきます。2020年までに

2017年~2019年にかけて
再度、破壊的なテロ活動が98%の可能性で勃発するでしょう。これにより、さまざまな分野で方向性の見直しが始まります。

2015年~2020年にかけて
100%の確率で、別の原子炉からの放射能漏れが起こるでしょう。これにより新しい形のエネルギー開発、宇宙開発へ飛躍的な一歩を踏み出すでしょう。

2020年~2025年にかけて
放射能漏れがきっかけとなって放射能エネルギーから「フリーエネルギー」開発へと移行していくでしょう。
アトランティス文明の実存が明らかにされます。誰かによって、失われた記録が発見されるでしょう。永遠に失われたと思われていたアレキサンドリア大図書館の書物がたくさん再発見されるでしょう。アトランティスの叡智は、惑星地球が新しい黄金時代に入っていくにあたって道案内的なものとなるでしょう。

2020年から2030年にかけて
私たちが本質的なソースと繋がり、協調的な関係性を取り戻していくことによって、いままで不可能と思われていた発明、才能が開花していくでしょう。これによって地球外生命体とのコンタクトが加速され、今までも長い間、地球外生命体と地球の政府機関はコンタクトを取り続けていたという事実が暴露されるでしょう。

2025年から2033年にかけて
ヤヒエルの宇宙船が地球に着陸し公式のファーストコンタクが始まるでしょう。

今後50年について
海面が12~15メートル上昇するでしょう。海岸線の地域の中には、海に沈むところも出てくるでしょう。温暖地域のなかには冷涼化してくるところもあるでしょう。地球人の工業のあり方が地球の自然のサイクルを加速しているためです。普通なら数百年氷河期に入るところが、ほんの50年間の短期氷河期になるわけです。

これらの変化はすべてみなさんにとって、善きことのために、良き時代に向かって起こります。さまざまなネガティブと思われる出来事(収縮)は、私たちの意識を目覚めさせるために(拡大)必要な出来事としてやってくるのです。


この後に読まれている記事

19コメント

  1. 武藤 由季子 より:

    平山さん こんばんは!

    今さっき、動画を見たんですが、なんだかんだ言ってバシャール、好きです~

    アップしていただいて、ありがとうございます!

    この動画、もっともっと、日本語を使っている方々に見てほしいと、個人的には思います。

    日本に関わっている地球人が見るだけで、変容が起こると感じるから。

    ただ見るのって、ほんとうに、パワーがあります。

    それに、今この瞬間、この毎瞬毎瞬に、変容が起きているのかも。

    って想像すると、ちょっと楽しいです!

    未来を変えるっていう意味じゃなくて、

    今この瞬間を感じられるので、とっても楽しい!!

    今この瞬間は、すべての可能性、すべての波動が包含されているので、これ以上なく、ほんとうに静かで、安らかですね。

    それに無限。。。広い宇宙が私は好きです♪

  2. まりお より:

    yukikoさん、いつも、ありがとう、ございます。バシャールの動画、「すべてがかわる」ですが、最初のスタートの部分だけでなく、肝心の予言の部分をききたいです。文章で要約は書いておられますが、バシャールの発言を聞いてみたいです。そのしゃべっている雰囲気とかも知りたくて。もし、よかったら、お願いします。

  3. yukiko より:

    まりおさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    今回要約したバシャールセッションの「未来予測」の部分ですが、アップされて間もなく取り下げられたようで、この情報はそのセッションを要約された方の情報を元に日本語にしてみました。2016年に関してはプレアデス星人、デビッド・アイクなど他にも変化のタイミングとしてあげられています。ご覧になてみてください。いつもありがとうございます。

  4. yukiko より:

    由季子さん~こんにちは!いつも繋がりを感じてます。ありがとう!

    よくあることなのですが、動画を選んでアップしているようで、実はなぜ今この動画なのか?・・・ということが往々にしてあります(笑
    こういった「未来予測」(実は未来予測ではなく現在のリーディングですが)は特にそうで、今この瞬間しかないなかで、2016年の秋?とか50年後という架空の時間軸が出てくると複雑な気分になります。

    預言の信憑性というよりは、逆に「今が強調されて感じられる」という感覚は、私もおなじです。
    今は何よりも、由季子さんの広がったエネルギー、安らかさが伝わってくるのが、私にはとてもワクワクすることです!

  5. 日月の民草 より:

    こんにちは、先日「新・ほんとうがいちばん」さんの記事から、こちらのサイトを知りました。
    バシャールも「2016年秋」以降、全てが変わると言っていたんですね。
    (バシャールは10年程前に精神世界やチャネリングに興味があって何冊か本を買ったと思いますが・・・)
    実は、日月神示でも『2016年秋が岩戸開き』の時(!)だと思われるのです。

    そして「岩戸開き」後は、人間が「神(善)の臣民」と「獣(悪)の臣民」とに決定的に分離していくのだとか。
    日月神示の私的解釈ですが・・・・2003年~2024年が「神仕組みの22年」(表11年、裏11年)です。
    「子の年(2008年)真ん中にして前後10年(2003~13年)が正念場」の年だったらしいのですが・・・
    日月神示の岡本信之が天明に改名(1920年?月?日)してから96年と7ヶ月で、『岩戸開きの時』だとか。
    ・(黄金の巻15帖)天明96才7ヶ月、ひらく(=岩戸開き?)。かのととり。
    ・(黄金の巻54帖)(皇太子)52才(2012年)二の世の始め。56才7ヶ月(2016年秋)ミロクの世。
    ・(富士の巻4帖)五六七の仕組みとはミロクの仕組みのことぞ。獣と臣民とハッキリ分かりたら、それぞれの本性だすのぞ。
    ・(梅の巻6帖)大峠となりてからでは、いくら改心致しますと申しても、許してくれと申しても、許すことできんから。・・・・
    王仁三郎56才7ヶ月時の昭和3年(1928年)3月3日に「ミロク大祭挙行」しミロク下生(2024年新メシア誕生?)の型成立。

    上の解釈が正しければ、以下の様になります。
    2003年~13年が表の11年で「悪の衰退」、2014年~24年が裏で「善の活性化期&悪の消滅期」。
    2004年~06年春マケ、2007年~09年夏マケ、2010年~12年秋マケ、2013年~15年冬マケで、
    2016年~18年春マゲドン(大峠)、2019年~21年が神力発動、2022年~24年が神々顕現の様です。
    春マゲドンは大峠とも言われ「善と悪の最終決戦(カルマ解放の為?)」、神力発動は「ポールシフトと現大陸の沈降と新大陸浮上」
    神々の顕現は「明星天子出現、大峠後の試し(魂の進化審判)」らしいのですが・・・・。

    日本の事を言えば、1921年(第1次大本事件)~敗戦~1952年(サンフランシスコ平和条約)の32年間
    の歴史を(72年後の)1993年~2024年で繰り返す「神仕組み」との事です。
    元々は、幕末~明治維新の出来事が→大本教(カルマ解消で?)に移され再現。大本教の出来事(日本政府の二度の大本弾圧)が
    →日本政府(世界大戦での二度の日本敗戦)の出来事に移写され。二度目の敗戦で「(奴隷状態の)日本の臣民が解放」され、
    その結果で「ポールシフトの大災害」が(急激な移動→緩慢な移動へ変化し)世界の人民が救われる事になる(?)と思います。

    興味ある部分を取り上げると
    1923年→1995年は、関東大震災の発生→阪神・淡路大震災へ。
    1929年→2001年は、世界恐慌発生の発生→9.11テロが発生へ。
    1939年→2011年は、第二次世界大戦勃発→東日本大震災・原発爆発。
    1940年→2012年は、日独伊同盟・大政翼賛会→安倍内閣成立(不正選挙?)。
    1941年→2013年は、真珠湾攻撃・日米開戦→首相の靖国参拝で日米対立へ。
    1942年→2014年は、日本がフィリピン(天皇の金塊の隠し場所)占領→天皇の金塊を米露欧へ配布拒否。
    1943年→2015年は、ガダルカナル撤退→新幹線計画(インドネシアや米国)で日本敗退。
    1944年→2016年は、東南海地震・神風特攻隊→(日中戦争勃発・岩戸開き?)。
    1945年→2017年は、原爆投下・日本敗戦→(日本再敗戦・八つ裂き占領?)。
    1946年→2018年は、東京裁判・南海地震→(富士山噴火・占領軍撤退?)。
    1947年→2019年は、ロズウェル事件→(ポールシフト・神の臣民(一部)UFO搭乗?)。
    1948年→2020年は、福井地震・王仁三郎昇天→(現大陸海没・新大陸浮上?)。
    1950年→2022年は、ミロク大祭の復活→(明星天子顕現・人類意識急上昇?)。
    1951年→2023年は、マッカーサー退任→(大峠後の試し=魂の進化審判?)。
    1952年→2024年は、SF平和条約発効→(ET達の地球再介入・新メシア誕生?)。
    と私は見ています。・・・・長くなってしまいました。それでは。

  6. yakobunohasigo より:

    突然にて失礼いたします。
    バシャールを知ったのは2012年頃でした。
    アセンションに関しては遅いですが、新時代に則した考えのブログを開いています。
    神秘学からスピチュアルな方々にとってなにかと別角度からの参考になればと思い紹介させていただきました。
    [世界を開く鍵 ブログ・ヤコブの梯子―GOOブログ]検索。
    お時間あるときに、御一読願えれば幸いです。
    メール、コメントは開けていますが、まだ妨害多いことで、もしいただける時はイニシャルにしてください。
    御時間ある時に、ご一読いただければ幸いです。

  7. 武藤 由季子 より:

    平山さん、こんにちは!

    ひさしぶりに、動画を見たら、すごいね~閲覧回数、2016年の4月の時点で、19万回、もうすぐ20万回って。

    バシャールも、

    “今すぐにでも、自分自身であること、本当の自分と調和していることが、とてもとても、とても大切だということなのです!”

    と言っているけれど、いつも、今も大切なのは、本当の自分自身と調和していることですね。

    セルフイメージや不調和がないのは、今、この瞬間だけです!

    この瞬間の生命力って、ほんとう、凄いなって思います。

    生命と、生命のエネルギーを楽しみましょう♪

  8. yukiko より:

    由季子さん~こんにちは!

    先回クラスに来ていなかったので、なんだか随分会っていない様な気がしてます。
    なんと表現していいのか・・・由季子さんの「今と繋がった熱い愛と知」のエナジーは
    時空を超えた懐かしい友との再会みたいな感覚を呼び覚ましてくれて、
    訳もなく嬉しく包まれるような安心感があります。

    多謝☆再見!

  9. 武藤 由季子 より:

    おお、平山さん、今日、お返事に気づきましたよ~と思ったら、今日の平山さんのお返事でしたね♪

    今日は、13日!

    そっかあ、前回、前々回と私はクラスに出ていないですね~中国暮らしが私は長かったから、一年が一日みたいな、悠久の時間で過ごすこともあるので、最近、会っていないことに気づかなかったですよ~会って、お話したいですね~!

    落ち着いたら、遊びに行きます!

    こちらこそ、非常感謝☆この表現はちょっと硬いので、日本語でも、ありがとう☆☆☆          

  10. EGO1 より:

    疑問です
    どの人間にも感じられる2016年なるものは幻想のはずです
    大体たくさんの人間なんて存在しないはずです、
    ここにはたった一人の神がいるのみのはずです。

    他人という存在も私の世界で経験している他人という幻想のはずです。
    一億人などというのは幻想であってこの場には私しかいません。

    私が死ねば、死という幻想の先には、私が経験したことはすべて消えます。
    私は今ここで私が他人を創造して時間を創造して一人芝居を行っているだけのはず。

    バシャールはアヌンナキ云々から2016年だとか、
    存在しない幻想をあたかも存在するかのように
    言うので困惑します。
    2016年だとか他人とか言う概念は、正に思考が作り出したエゴのはずです。

    と感じるのですが・・・。

  11. EGO1 より:

    https://www.youtube.com/watch?v=j64Pi-VlTkM

    この動画にあるとおり、2016年や他人なんて幻想のはずですが・・・。

    私の理解力が足りないのか・・・、思考で理解しようとするからわからないのか・・。

  12. 前田多喜夫 より:

    > 実は、日月神示でも『2016年秋が岩戸開き』の時(!)だと思われるのです。

    天の磐戸は 2012年春先に
    12年遅れで 開き始めました。

    サブリミナル映画『宇宙戦艦 ヤマト』
    宇宙戦艦ヤマト2199 第一章 遥かなる旅立ち PV02
    https://www.youtube.com/watch?v=2SdtTw-efCE
    1:00~
    沖田艦長曰く「司令部に暗号打電、 天の磐戸開く」

    と 在りますが 本当に開き始めてから 上映されました。

    以下は 汚職で大騒ぎになってた
    舛添 痴爺へのツイです。

    今年になって 加速しています。
    まもなく 地球も 五次元シフトします。

    > @MasuzoeYoichi追記⑧【#天の磐戸】
    > いわとひらくとき ひいづるときに
    >   ひいづるところで ひふみはじめ
    >
    > ひ=日 ふみ=はむ=食べる
    > 磐戸が開いたら 日の出ともに 日=光を食べ始める。
    > 良い人には良い光が、悪い人に悪い光が出てます
    > 同じ光です。
    >
    > 人の仕分けが加速中

  13. kurihara より:

    こんにちわ。
    初めてコメさせていただきました。
    今一生懸命時間がある限り、バシャールのメッセージ動画見ています。

    私は知人からも2016年の秋に大きな変化があると
    聞いてましたので、どんな変化があるのかなと、大変わくわくしています。

    こうして神様の一部として生かされていることに、
    地球が生まれ変わることにワクワクを感じて感謝して生きてゆきます。

    ありがとうバシャール。

    EG01さん。初めまして。
    EG01さんの疑問も分かりますが(ある程度)
    人間の魂は神の一部だということをバシャールが伝えてました。
    肉体が無くなったら最終的には神様に戻るので
    そうなるのでは・・・。

    でも、せっかくこのように自分の意思で肉体を持って
    地球に生れたのですから、これから変化する地球とともに
    わくわくを持って楽しく生きてゆきましょう。
    凄いですね。開花するんですね。

  14. EGO 1 より:

    KURIHARA様、こんにちわ

    そうですね、宇宙の意志と繋がりながら生きていきましょう

    拘りと憎しみと怨みと、分裂意識だけで生きてきた私は凄まじい執着を持っているので
    今生でワンネスを体感できそうもないと、半ば絶望の心境です

  15. EGO より:

    内面から出てくる幸福感、波動周波数に波長を合わせる
    自然に感じる、十分にある感、感謝、大事にして行きます
    ありがとう
    ありがとう

    パムグラウト、こうして思考は現実化になる(サンマーク)
    いい本でした

  16. EGO より:

    否定するもの、許せないもの。拘るものは認識できる

    肯定するもの、許せるものは、拘らないものは無意識で通りすぎてしまい認識できない

    マスコミはこれでもか、と否定するものだけを宣伝している
    政治、病気、お金の話題、

    2016秋、大きな否定が起こって嫌でも認識せざるを得ない状況になるのでしょうか

  17. EGO より:

    こんな世の中もう嫌だという人の割合が

    10~20%の時点では世の中変わらない
    80%超えたときに世の中変わる

    20年以上前に読んだ本に出ていました。

    もううんざりが80%以上になるためには、さらに悪くなるのかもしれませんね

  18. 鈴木健二 より:

    バシャールさん、はじめて拝見しました。
    私は、いったい、何ものでしょうか?

  19. たつまき より:

    創造主らは地球にも万事無償で与えたが、地球は古来トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章)の侵略支配で金権奴隷支配体制下にあって、この邪悪で腐敗したTyranny:暴虐支配で苦難の行詰り状態にある。
    宇宙情報によれば、銀河連合加入の約2万の先進文明惑星には、地球のような野蛮な暴虐支配体制はない。
    創造主らによる宇宙粛清で、地球の5倍大の惑星NIBIRUが超急速に地球へ接近中である。その破壊的作用で、本2016.12初頭に地球のポールシフトが突発して、爬虫類絶滅時代以来の新地球破局になる。
    創造主らからの知らせによれば、その上いよいよ、創造主らに敵対している地球は、レプティリアンの惑星、ドラコニアンの惑星と共に、創造主らによる宇宙粛清で2016.12に宇宙から消滅する。
    http://blog.livedoor.jp/tatsmaki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です