ロード中...
現在地:  ホーム  >  スピリチュアル・レッスン  >  スピリチュアル・メッセージ  >  閲覧中の記事
地球人のためのスピリチュアル・レッスン オープンクラス開催 2018年2月18日(日)

『新感覚を目覚めさせるには?』バシャール

2015年8月7日  /  2コメント


真のメッセージはいつでもシンプルな基本に返る

10361563_670461959715157_7179531607573873274_n2015年夏も真っ盛り、みなさまお元気にお過ごしですか?今日は、いつでもシンプルな基本に返るバシャールの貴重なセッションをアップしてみました。真のメッセージはシンプルで奥が深いもの(というとまた複雑化した表現になってしまいますが)が多いですが、バシャールに言わせれば、何から何まで「複雑化する」のが地球人の習性だそうで、シンプルをそのままシンプルにしておけないとは、なんと面倒くさい生き物なのかと苦笑してしまいます。しかし、ここ数百年かけて複雑化を極めてきた私たちの物質・技術社会も、ついに本質的なシンプリシティへ立ち返る時、生き方を見直す時が来たようです。

時代の流れは「フィルター・制限」の解放へ

人間が本質に立ち返る過程において障害となるものを、バシャールは今回の動画でフィルター・制限という言葉を使って表現していますが、もっとわかりやすく言うと、国民性や生活環境、しつけや教育等による思い込みと言えます。私たちは知らず知らずのうちにある特定の考え方、感じ方を繰り返して生きているということです。その考え方に基いて、私たちは一人ひとりが思い込みワールドを持ち、思い込みワールドの中で喜怒哀楽を繰り返し、どうにか楽になろうと試行錯誤しているのです。しかし、時代の流れは、思い込みの解放、フィルター・制限ハズシ!に向かっています。この流れに逆らって生きることは、今後益々自分自身を傷めつけることになり、その自分が創り出す人間関係には不信、争い事が尽きず、感情的には怒り、悲しみがおさまらなくなるはずです。

「直感」と「新感覚」が現れる瞬間

ladybugバシャールは今までのセッションで、「あなた方地球人は自分に制限をかけることにかけては天才だ」「制限を外しなさい、手放しなさい」と繰り返してきました。でも「その制限の原因を探して解決しなさい、傷を癒しなさい」と言ったのを聞いたことがありません。つまり、「原因探しをして、それを解決せよ」とは言っていないのです。いつでもバシャールからのメッセージは「ココロが喜ぶ言動しなさい」「一切の期待を捨てて喜びを感じる方向に進みなさい」に行き着くのです。そしてこのシンプルすぎるメッセージが、地球時間で約30年間にも渡って言われ続けているのです。

しかし、複雑化のスペシャリストである私たちは今まで「そうは言っても・・・」「そんな簡単にはいかない・・・」「そんなことをしたら生きていけない・・・」と一瞬にして言い訳探しに逃げ、そのシンプルなメッセージを濁してきたのです。でも、もう時は待ってくれません。私たちの感覚は本来のあり方に戻りたくてウズウズしているのです。「直感」も「新感覚」もその蕾は無限の広がりを待っているのです。「今」ココロの羅針盤、要チェックです☆

『新感覚を目覚めさせるには?』by Bashar Session

質問者: バシャール、こんにちは!

バシャール: はいどうも、こんにちは!

質問者: 以前、フェニックスEXPOでのセッションで・・・

バシャール: ハッキリとお願いします。

質問者: 私たちが今後使うことになる「新感覚」についてのお話がありましたが・・・

バシャール: それはちょっと違います!あなた方が「新感覚」と呼んでいるものはすでにあなた方に備わっているものだと言ったのです。

質問者: そうですね・・・

バシャール: ですから、その感覚は真新しいものではないのです。

質問者: それは視覚、聴覚、臭覚などの五感を超越した感覚という意味ですか?

バシャール: そうとも限りません。

質問者: そうなんですか?

バシャール: もちろん、周波数の違う感覚ということも出来ますが、具体的に言えば、あなた方はさまざまな理由があって自分自身にフィルター(制限)をつけたということなのです。それ自体は問題ないのですが、あなた方は今、これらのフィルター(制限)を解除して「感覚-五感」のあるべき姿を取り戻していっているのです。つまり、感覚を拡大していっているのです。あなた方はフィルター(制限)を緩めて本来の感性を取り戻して生きるようになるのです。

それらの感覚は、いわゆるあなた方の普通の感覚からみれば、五感を超越しているものであるかのように思えるかもしれません。しかし、言ってみればそれらの感覚は、単に周波数スペクトルの延長線上にあるものなのです。その周波数スペクトルは元々あるものです。あなた方は、自分の感覚をいわゆる「目に見える」周波数スペクトルだけに制限していたのですが、あなた方は今後それらのフィルター(制限)を緩ませていくようになり、いわゆる「目には見えない」周波数スペクトルも常に体験可能だったのだということがわかってくるのです。「目には見えない周波数スペクトル」だったものも「目に見える周波数スペクトル」と同じようになっていくのです。

それは、あなたがフィルター(制限)を緩めることで可能になるのです。ですから、それらは周波数の違う感覚ではあるのですが、あなた方人間が意味している「生来の感覚を超越したもの」というわけではないのです。なぜなら、それらは単にあなた方が生来持ち合わせている感覚の延長線上にあるものだからです。ただ、あなた方はしばらくの間、その感覚に注目しなかったのです。わかりましたか?

質問者: 少しは・・・私は「直感的になること」が、その超越した感覚だと思っていたのですが・・・ただ「直感」というのは、元々私達に備わっているものです。

バシャール: もちろんです。直感を働かせている人はたくさんいます。あなた方の「直感」が働くのも、明らかに、あなた方がフィルター(制限)を解除した時なのです。

質問者: それから、オーラが見えたりする人がいますが、他にはどのような現象があるのでしょうか?

バシャールあなた方はまったく違った感覚で時空間を感じ取るようになります。今のあなた方には、まだ詳しく説明する必要のないことがたくさんありますが、あなた方は自分の体験を通して分かり始めるので、それを表す言葉を考える必要もありません。あなた方は確実に今、頭で理解している「時空間」を超えた「時空間」の感覚を得ることができるのです。それもかなりハッキリとした形で触れて感知できるくらいになっていくでしょう。分かりましたか?

質問者: 体験としては感覚的なものということですか?

バシャール: ハイそうです。しかしそこには、匂いもあるし、味もあるし、色も音もあります。

質問者:これらの感覚を目覚めさせるために、今私たちにできることはありますか?

バシャール: もちろんです!はっきり答えが欲しいんですね?

質問者:ハイお願いします。

バシャール:これは、私たちが今まで何度も繰り返し言っていきたことなので、こんな簡単なことなのかと思う人も多いかもしれません。「どんな時も、出来る限りあなたが最高に喜びを持ってできることをすること」です。その時、それが何の意味があるのか、どう繋がるのかを一切期待することなく行動に移すのです。どんな時もあなたのココロの羅針盤が指し示す方向に従い、常に、あなたの振動する周波数を高めていくのです。つまり、新しい周波数を持ったあなたになることで、あなたのさまざまな感覚能力が広がっていくということです。

ですから、それが何の意味があるのか、どう繋がっていくのか、そこに期待感を100%捨てて、あなたのココロが喜びを感じることを全力を尽くして行動に移すのです。すべてはこれに尽きます。あなた方の物質的な現実では、どんな体験であっても、それを加速させ、また発展させていく方法はこれしかありません。分かりましたか?

質問者: わかりました。

バシャール: 答えが簡単すぎましたか?

質問者: 確かに・・・

バシャール: 簡単すぎましたか?

質問者: いいえ

バシャール: あなた方人間たちには、複雑なことが大好きな人がたくさんいるということは重々承知しています。

質問者: おっしゃる通りです。

バシャール: さらに、人間たちには簡単なものほど理解するのが難しいということもわかっています。しかし、創造はかなり複雑で豊富にあっても実際は、複雑でもなんでもなく、いたってシンプルだということをわかっていてください。そうでなければ、維持できないからです。複雑な土台に成り立つものが無限に存在することはできないのです。土台が本質的にシンプルなものだけが無限に存在し得るのです。分かりますか?お役に立てましたか?

質問者: もちろんです。ありがとうございました。


この後に読まれている記事

2コメント

  1. 宮田鈴子 より:

    意味づけをして、正当化することが、ながい間の習慣で シンプルな思考方法を
    忘れていたようです。 今 ああ!!と驚きに似た気付きがあって、ただただ
    うれしくなって、こころから 感謝です。

  2. yukiko より:

    宮田鈴子さま、こんにちは!

    こちらこそ、いつもありがとうございます!これからもどうぞよろしくお願いいたします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です