ロード中...
現在地:  ホーム  >  スピリチュアル・レッスン  >  スピリチュアル・メッセージ  >  閲覧中の記事
地球人のためのスピリチュアル・レッスン オープンクラス開催 2018年2月18日(日)

ゲイリー・ズッカブ~『魂のレッスン』

2014年5月2日  /  2コメント


一分にも満たないこのショートメッセージを、人生のビッグテーマとして捉え始めてみると、自分は一体、今ここ地球に生きて何をしているのか、そこが明確になってきます。私たちはよく、自分の意志でこの地球学校を選び、今の時代のこの地球に生きていると言われています。ところがほとんどの人は、地球学校に入ったのはいいが、ここは何を学ぶ学校で、どんな学びを進めているのか、一番大切な学校のコンセプトが不明瞭なまま、学校生活を送っています。混乱して、苦悩し続けるのも無理はありません!

「そんなことわからなくたって今に生きているんだから問題はない」と啖呵を切ったところで、思考で創りあげた”私”しか存在しないのであれば、それもかなり的外れのエゴの戯言に過ぎなくなってしまいます。

今回の動画で、「自分が自分と思い込んでいる自分」と「本来の魂的存在としての自分~パワフルでクリエイティブ、思いやりのある愛に溢れた魂としての自分」の2つの自分が登場してきました。この幻想的な二極間の距離に気づかせてくれる毎日の『魂のレッスン』!本当に有り難いことです☆☆☆

更に、この2つの自分を右手と左手に見立てて、手と手を合わせて胸の前で『合掌』してみれば、すなわち我即神!素晴らしすぎます。

今日もありがとうございます☆感謝

【魂のレッスン】

自分とは『パワフルでクリエイティブな魂、思いやりのある愛らしい魂である』自分とはそんな存在であるかもしれないとちょっと考えてみてください。”そんなこととんでもない”と思われるかもしれませんが、とりあえずそう仮定してみてください。

そこであなたが、自分がそんな存在だなんてあり得ないと思っているとしたら・・・、自分が口にしている言葉自分のやっていること、振る舞いとパワフルで クリエイティブな魂、思いやりのある愛らしい魂としての自分の間に隔たり、距離があるとしたら、その隔たり、距離こそがあなたが歩むべき道だということです。そこがあなたの魂の学びであり、ここ地球学校においてあなたが学んでいる魂のレッスンなのです。

こんなにはっきりとみなさんにお伝えすることができて本当によかったです~ありがとう。素晴らしいです!


この後に読まれている記事

2コメント

  1. TAKO より:

    Yukikoさま。
     いつも愛あふれる情報、分かりやすくて、すっと心に落ち着く日本語訳をありがとうございます。毎回楽しみにしています。
     昨日たまたまお風呂の中で、「合掌」の形ってなんだか二極性のものが一つに合わさる、という形なのかもなー、と偶然思い浮かんだところで、今朝この動画を見て、Yukikoさんのコメントを呼んで、うれしいシンクロに喜んでいます。
     ますますみんなが近くなっていくようで(まあ、もともと一つですべて「らしい」・・・ですが、なんせ私は、まだまだ目覚めてないみたいなので、この表現で。笑)なんだかうきうきしますね。
     ありがとうございました!!

  2. yukiko より:

    TAKOさん、こんにちは!

    いつもありがとうございます。

    ある人がふと思いついたことやインスピレーションとして受け取ったものは、同時多発的に地球のどこかで誰かさんが受け取っていると聞いたことがあります。そんな感じで今までになくシンクロをキャッチできるエネルギーフィールドの中に生きているのでしょうね☆

    愛と感謝を込めて☆ありがとう~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です