人があなたの言ったことをどう聞こうと、それはあなたの責任ではない ドン・ミゲル・ルイス

あなたは、あなたが送ったメッセージの片一方
メッセージを受け取った人がもう一方

あなたはあなた側の半分、つまりあなたは自分の言ったことには責任を持たなくてはならない。

でも、それを聞いた人がどう取ろうとそれはあなたの責任ではない。

人がそれをどう聞くかは、その人がその言葉をどう理解しているかによるものだ。

あなたが自分側の半分に偽りなく正直であれば、あなたはベストを尽くしていると言える。

By Don Miguel Ruiz

Leave a Reply