物質的な世界を超えて エックハルト・トール

私たちは物質的なものに重きを置く時代環境に生まれてきました。世の中にも、家の中にも物が溢れ、しっかり勉強して一生懸命働けば、もっと新しくて便利なものが手に入り豊かな生活が送れる、幸せになれると、誰もが確信して頑張って生きてきた時代です。

ところがここ数年、明らかに物質主義、拝金主義の在り方が崩壊し始め、物質的な安易な生活を続けていくことが難しくなってきた人が増え始めています。お金がなくては生きていけない社会であることは重々承知していながらも、身も心も従来のシステムに適応できなくなってきているのです。物質的な物を追求する意欲は衰え始め、物を手に入れることで幸せになれるという神話的なストーリーは効力を失いつつあるのです。

この世界的な機能不全、混乱状態を乗り切り生き抜いて行くために、私たちは新しい生き方、意識の在り方を探求し始めることになります。エックハルト・トールの教えは、新しい意識で生きるための絶好の「ガイドブック」、今の時代になくてはならない「道案内」の一つであると思っています。スピリチュアルな知識をより深いレベルで生きること、今この瞬間に生きること、「スペース・空間」となって生きることをシンプルかつ丁寧に教えてくれているエックハルト!いつも調整してくれています。感謝です!

いつもありがとうございます。with vaststillness

 エックハルト・トール:物質的な世界を超えて

人生の秘密は、常に起こり続ける出来事、対処しなければならないことなど、物質的な意識の世界から抜け出ることにあります。あれやこれや、電話に応じたり、やらなくてはならないことをしたり、これが必要だ~など、あなたはこの物質的な世界、やらなくてはならないことがたくさんある日常で自分を見失って生きるのか?あなたの注意を惹く物ごとに捕らわれて生きていくのか?ということです。

外的な世界だけをとってみても、あなたの注意を惹くものはたくさんあります。現れてくるものは何もかも「これは本当に大切だ」と思わせてくるのです。「この状況は深刻だ」「今、何とかしなければダメだ」「そうだよな・・・」明らかにあなたは、形あるものに自己を見失っているのです。「今度はなんだ?」このような意識の時に、あなたはどんな決断をしているかということです。「50人削減だ、このままでは駄目だ。解雇だ、解雇だ!」「次の問題は?」

完全に「スペース・空間」、つまり叡智がない状態になっているのです。まったくおかしな決断がくだされ続け、苦悩をこれ以上生み出さない意識は、出てきようがない状態になっているのです。究極的にまったくバランスの乱れた状態になっているのです。やんわり言うとそういうことです。完全に「これは重要だ」と思わせられているのです。

もちろん、根底には恐れがあります。もし、あなたの知っている世界が物質的な世界だけだとしたら~起こっている出来事、うまくいかない出来事、起こってほしくないこともっとこうであればいいのに・・・~「そうすれば利益も出るし成功できるのに!」「それがなんのためになるんだ」「よくわからないよ・・・」「会社が大きくなるためだよ」「それがなんになるんだ?」「もっとたくさんの人が不幸の仲間になれるからだよ」

私たちの社会構造は、依然としてこのようなエネルギーがベースとなっているのです。もちろん、悲惨です。ひどい状態です。何が足りないのでしょうか?「スペース・空間」です。あなたは、どんな状況であっても「スペース・空間」を取り入れる人であることができますか?

Can I be the Space for this?

8 Comments

  • ミアロ
    Posted 2014年5月24日 13:09 0Likes

    yukikoさん、こんにちは。

    先日のオープンクラスではお世話になりました、青田です。

    動画のアップロードありがとうございます。
    楽しく観て、楽しく勉強させていただいてます!

    またタイミングが合えば、オープンクラスにも参加させていただきますので、その時はよろしくお願い致します☆

  • yukiko
    Posted 2014年5月24日 14:47 0Likes

    ミアロ、青田さん、こんにちは!

    先日はクラスに参加して下さりありがとうございました。
    是非、またいらしてください。
    青田さんのキャラを惜しみなく出して行ってください(笑

    ありがとうございました~☆

  • かおり
    Posted 2014年5月28日 09:10 0Likes

    こんにちは、先日こちらで購入させていただき、DVDでエンライトメントを観ました。
    エックハルトさん面白いです。ユーモアがあって。
    その中でおすすめの本として、ハーバード大学の教授が書かれた
    「世界の戦争」を紹介されていました。
    是非読んでみたいのですが、調べても詳細が分かりません。
    もし可能でしたら、教えていただけますか?

    DVDは、すっと入ってくる日本語訳でした。
    きっとyukikoさんもエックハルトさんのように、
    ユーモアがあって面白い方なのでしょうね~♪

  • yukiko
    Posted 2014年5月28日 14:56 0Likes

    かおりさん、こんにちは!

    コメントありがとうございます!DVDのご感想を聞けて、ありがとうございます!

    「世界の戦争」は
    http://www.amazon.com/The-War-World-Twentieth-Century-Conflict/dp/0143112392

    これです。日本語化されているかどうかはわかりません。

    これからもエックハルト・ティーチングの翻訳は続けていこうと思ってます~今後共どうぞよろしくお願いいたします。

    感謝☆

  • かおり
    Posted 2014年5月30日 05:39 0Likes

    早速、ご本を教えてくださって有難うございます。
    残念ながら、日本語訳は出ていないようです。
    英語が読めないのは、こういう時、辛いです。。
    自分の視野を広げるために、日本語以外の語学力って、やっぱり必要ですね。
    日本では知りえないことを知ることが出来ますもの。。
    今までは、英語出来なくても、日本にいれば十分生活できるもーんって
    思ってました。
    ほとんど行かない外国旅行の為だけに、英語を勉強する気が起こりませんでした。
    今、40歳。語学の勉強には、まだ遅くないかしら!

  • yukiko
    Posted 2014年5月31日 18:53 0Likes

    かおりさん、こんにちは!

    「今」しかないのに、早い遅いもありません(笑
    言い方を変えると
    「今が人生で一番若い」とも言えますね。

    言葉は楽しいです。
    言葉、外国語、語学の学習という枠組みに捕らわれずに
    言葉が広げてくれる宇宙に遊ぶのは楽しいです。

    遊びの一つです!
    楽しんで~☆

  • かおり
    Posted 2014年6月3日 06:12 0Likes

    そうでした、過去も未来も無いんでした。今しかない。
    エックハルトさんも何度もおっしゃってますよね。
    ああ、そうだった!
    こんな身近な例で、yukikoさんに気づかせていただけると
    DVDを見て、頭では内容を理解できていると思っていたのに、
    未だに、いかに自分が、今を未来の手段にしようとしているかが分かりました。

    言葉が広げてくれる宇宙に遊んでみよう!
    まずは、yukikoさんが対訳してくださっている
    DVDの英語のほうを丁寧に書き起こしてみます。
    エックハルトさんの言葉選びを感じて、遊んでみようっと!

  • yukiko
    Posted 2014年6月3日 12:25 0Likes

    かおりさん~こんにちは!

    「気づき」としての自分が気づく・・・
    Life is so simple!

    いつもありがとうございます~☆

Leave a Reply