Life is Life is Life! 人生、いのち、暮らし・生活はみんな一緒!

 

すべてお任せと直感で

どういう人生の展開か、2014年から信州(長野県)で2番めに最奥の村に住むことになり、村内でもとりわけ標高の高い斜面に建つ古民家で、農ある天然暮らしをしています。時々、どうしてこの村に移住してきたのですかと聞かれることがありますが「すべてお任せと直感で」そうとしか答えることができません。人生振り返ることはあまりしない方ですが、あっという間の5年間でした。

「すべてお任せと直感で」とは言え、2012年頃から千葉県で区画農園を借りて野菜作りを始めたり、同じ時期にウラジーミル・メグレの「アナスタシア」や福岡正信さんの「わら一本の革命」や「無」の三部作との出会いがあったり、必然の自然な流れでここにたどり着いたのだと思います。

家というものに対して、生活そのものに対して、子育てに対して、今までとは全く違う感覚で生きていくことになる予感と、いのちの扉が開かれたような安心感をいだきながら生きていたら、どんどん山の上の方に来てしまった~そんな感じです。

ここで、この一見何もなさそうにみえる山の暮らしを通して、都会の生活にはない生命のサイクルを見ることになりました。

「アナスタシア」に書かれているいろいろな知恵の言葉「世界ははじめから、人間が何を食べようか、どこでそれを得ようかなどということに、思考のエネルギーを費やす必要がないように作られている。すべてのものが人間の必要に応じて熟すようになっているから、人は呼吸をするように食べて、栄養など気にせずに、もっと大切なことに意識を集中していればいい」このような知恵が直接体験になることも、この山の暮らしでは可能でした。その他、本に書かれていることをいろいろと実験するにも、ここは最適な場所だと思っています。

Life is Life is Life! 人生、いのち、暮らし・生活はみんな一緒!

人生の大半を東京とロサンゼルスという大都会で過ごした私の人生が連れてきてくれた次なる舞台は、自然が美しいとか豊かだとか満足感があるとか、そういった形容も陳腐に思われるようなライフそのものの場所でした。Life is Life is Life! ライフとは、人生、生命、暮らし・生活!これらはみんな一緒! それがよくよく分かるところなのです。

ここに移り住んだ当初、こんなところに住み続けたらどうなるんだろう、どう自分は変化するのだろうと、好奇心を膨らませました。それくらいダイナミックな自然界が目の前に展開しています。

日々、遠くに南アルプスの山々を眺め、夜空の星々月明かり、山の恵、野生動物や植物に囲まれた暮らしは、日本全国便利な文明生活が行き渡ったとは言え、今まで当たり前だった都市生活の便利さやシステムがまるで遠い別世界の出来事のように感じられる世界です。

ただただ、この神様からのプレゼントを有り難く思うばかりです。

そんな神がかった流れてたどり着いたこの山谷での暮らし、ここでの気づき、地球暮らしとスピリチュアルについて、これから少しずつ書いていこうと思っています。

日本という土地で、日本人の精神性を持って生まれたこの人生において、日本人という集団意識、アイデンティティを持ちながらも、同時にナショナリティを超えてユニバーサルに「在る」ことを存分に味わうヒューマン・ビーイングとして、この人生、この暮らし・生活、この生命を、より自由にクリエイティブに楽しんでいきたいと思います!

Life is Life is Life! 人生、生命、暮らし・生活はみんな一緒!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

yukiko hirayama

 

 

2 comments
  1. こんにちはぁ~~~(๑’ᴗ’๑)
    お久しぶりです。
    韓国に住んでいたyongです。
    (覚えていますか~~~?)

    yukikoさんの動画のお陰で、
    目覚めさせて頂き、
    三年前、家出して宮崎県日南市に流れ着きました。

    私も、「アルケミスト」のように
    人生の旅に出ることにして、
    「アナスタシア」の提唱する暮らしに憧れて、
    自給自足目指して奮闘しています。

    ヤギを飼ったり、鶏を飼ったり、蜜蜂を飼ったり?、野菜を栽培したり。

    自然から学ぶことは、沢山ありますね。
    今まで生きてきて何も知らなかったことにビックリ

    yukikoさんも同じような生活をされていたなんて感激して、
    久しぶりにコメントさせて頂きました。

    バシャールの動画が削除されてショックでしたけど、
    次の段階に行く時なんだなって、腑に落ちました。

    実際の暮らしを創造していく時なんだって。
    学びを具現化して、日常を体験しないと、
    スピリチュアルも意味ないって感じていた時だったので。

    これからもお体に気をつけて~~~

    ありがとうございました❁( ᵕᴗᵕ )

  2. yongさん、こんにちは!お久しぶりです。覚えていますよ!

    今、日南なんですね!私の友人も日南に移住して、数年前に訪れたことがあります。
    長野とは違い、そちらは南国ですね。

    ―実際の暮らしを創造していく時なんだって。
    学びを具現化して、日常を体験しないと、
    スピリチュアルも意味ないって感じていた時だったので。

    そうですね!実生活そのものを通して学ぶスピリチュアル!
    奥が深いです。

    こちらは今日もち米を収穫して、はざ掛けしてきました!
    お米作りから学ぶこともたくさんあります。

    久しぶりにお声を聴かせていただき嬉しく思いました!ありがとう~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like
Read More

近況報告 2018.3.13

地球人のためのスピリチュアルレッスン・VastStillnessのYouTubeチャンネルがクローズされ1ヶ月が過ぎました。今日はそれに関する現状をご報告いたします。 近況報告①:消えた動画に関して 最近、VastSti…
Read More
Read More

「書き出せば自分がわかる、願望は実現する」2つの大きな欠陥

自問のプロセス「私は誰か?」 スピリチュアルな探求において、セルフ・インクワイアリー(自問のプロセス)というものがあります。自分というもの、その本質に目覚めていく段階で、自分自身の内面に問いかけ目覚めていくプロセスです。…
Read More