2014年スピリチュアル・レッスン総まとめ~2015年へ向けて

先日、2014年度開催のオープンクラスがすべて終了いたしました。ご参加くださったみなさまとの共同創造により、それぞれの魂の樹が本来の可能性に目覚め大きく成長した1年となりましたこと、心より感謝、合掌しております。

スピリチュアルな教えも、思想や概念として捉えがちな“私たちのマインド”ですが、スピリチュアルであるかどうかは、私たちが何を正しいと思い、何を信じているかということではなく、日々刻々と変化し続ける人生という道を生きる中で、どんな意識状態にあるかで決まってくるのだということを、さまざまなテーマを通して、気づきを深め体感できて来たように思っております。

このようにして、私たちはここ数年間、学びと気づきを深めてきましたが、来年2015年は一つの大きな節目の年今までの学びの総決算の年になると感じています。私たちは、出来る限り過去から自由になって、この瞬間に向き合えるように、常に準備の出来た状態、目覚めている状態にいなくてはならないのです。焦ったり、恐れを増幅させたりするような浮足立った分離の世界はフェイドアウトし、力強く、時には厳しさも兼ね備えたグラウンディングした愛と信頼の世界が地球を覆っていきているからです。その意味でも、団結力が力を発揮する年、目覚めた意識の結集した共同創造が花開く時として、来年2105年は明確にイメージされてきています。

来年1月の集まりは、2015年1月10日(土)のエックハルト・トール「エンライトメント~人生の目的」上映会&お話会、1月25日(日)定例オープンクラス(かつしかシンフォニーヒルズ)となっております。是非お気軽にご参加いただければと思います。いつもありがとうございます。

感謝☆合掌

2014年度オープンクラスでのテーマ・課題一覧

いろいろな角度から学びと気づきをシェアすることが出来ました。
ありがとうございました☆感謝

「エゴからの目覚め~エゴを乗り越えるための5ステップ」(2014.12)
「現実創造と成功」は静けさの中から自ずとやってくる(2014.11)
「ありのままの自分・ピュアな自分との再会~内なるワンネスを生きる」(2014.10)
「ヨーガに学ぶ、目覚めた生き方の実践とそのプロセス」(2014.9.22-23)
「この変化の時、私たちに出来ることは何か?」(2014.7)
「すべての関係性は自分関係から始まる」(2014.6)
「魂のレッスン~マインドとのつき合い方」(2015.5)
「ジャッジを手放し、流れを信じて生きる人生」(2014.4)
「やるべきことをやる必要のあるときにやる「豊かさ」、そしてそこから自然に開けていく人生について」(2014.4)
「現象に捕らわれない在り方、生き方について」(2014.3)
「目覚めからのアクション~目覚めは始まりに過ぎない~」(2014.2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like
Read More

「スピリチュアル」と言う名の伝染病にご用心!

「スピリチュアル」と言う名の伝染病にご用心! 症状各種、各自自己診断願います。 最近は本屋さんでも「精神世界」のコーナーがじわじわと幅を広げ、「スピリチュアル」というタイトルが人目につくところに置かれることも珍しくなくな…
Read More
Read More

人類に劇的な変化は必須「なるべくしてなっている」

人類に劇的な変化は必須 地球規模で新型コロナウィルスの感染が広がっています。事態は刻々と悪化の路をたどり、世界中のトップリーダーたちは「今世代最大のチャレンジ」「歴史的非常事態」「100年に一度の危機」「見えない敵との戦…
Read More
Read More

21世紀の人類のための「2つの最重要能力」ユヴァル・ノア・ハラリ

最先端スピリチュアルリーダー:ユヴァル・ノア・ハラリ氏 イスラエル人の歴史学者、国際的ベストセラー作家であるユヴァル・ノア・ハラリ氏は、テクノロジー技術の進化が加速度を増していく21世紀初頭の今の時代において、世界で最も…
Read More
Read More

21世紀「ニューアース」を生きる新処世術

21世紀の今を解読する「ニューアース」(エックハルト・トール) 激動の2020年代が幕を開けた途端、世界中のカオス、集団意識の機能不全が強烈に姿を現してきました。一人ひとりの意識が今変わらなければ、世界の状況は更に私たち…
Read More