ロード中...
現在地:  ホーム  >  オープンクラス  >  閲覧中の記事
地球人のためのスピリチュアル・レッスン オープンクラス開催 2018年2月18日(日)

オープンクラス 4月スケジュール

2014年3月26日  /  2コメント


class-apr2014

バシャールのメッセージの中で、常に私の中で生き続けているメッセージがあります。
それは・・・

『豊かさ』とは、やるべきことをやる必要のある時にやる能力のこと。
Abundance is the ability to do what you need to do when you need to do it.

というものです。

この春で、私がアメリカから帰って来てから丸6年経ち、7年目に入ります。そろそろこの感覚も要らないな・・・と思いながら、いつも2008年が基準となってしまっています。今、その時からの人生をざっと振り返ってみても、本当にいろいろなことがあった中、バシャールのこのメッセージに出会ってからは、運命の流れを信じて、本当に”今”やるべきことをとにかくやることだけに意識を向けて生きてきたなと思えます。

「今やるべきこと、今やる必要のあることはなんだろう」と自問すると、いつも答えは簡単に出ます。掃除、洗濯、料理・・・「家事」です。いつもこれが私のやるべきことの基本です。特に結婚してからは、家族の者達が安心して安定して生きることが出来るように、家事をやることと子育てが私の仕事なのだと素直に受け入れて楽しんできました。

もともと家事は全般的に好きなので、天職は主婦業かも知れません。中でも一番好きな瞬間は、朝日を浴びながら洗濯物を干すこと、そして布団を干すことで、朝ベランダから空を眺めたり、太陽の光を見つめたり、鳥のさえずりを聞いている時、とても心が穏やかで幸せな気分になります。子供には”料理している時が一番調子良さそうだね”と言われます。確かに、畑でとれたものを料理し始めてからは、料理している時の意識が研ぎ澄まされてきた感もあります。そしてまた毎日の家の掃除は、より”今”に生きられるようにするための”場の調整”です。まだまだ語り尽くせないほど、家事という単純な繰り返しの作業のなかにはプレゼンスを体験できる宝が溢れているのです。

ところが話はそれだけでは終わりません。この「基本」を忠実に実践していると、私たちの人生に組み込まれている不思議な運命が紐解かれていくことがわかってきたのです。自分がどこへ行き、何をすべきなのか、あたかもそれはすでに起こっていることであるかのように、目の前に現れ始め、人生が自然な流れの方へとどんどん導かれていくのです。人生に対する信頼、自分の運命に対する信頼が、起こるべきことを起こし始めるのです。願望実現しようとか、引き寄せようとか、自分の意志や意見を強制的に働かせなくても、物ごとをありのままに受け入れ、起こるべきことが完璧に展開していくこと受け止め有り難く体験するだけになるのです。

そこで、今度のクラスでは、やるべきことをやる必要のあるときにやる「豊かさ」、そしてそこから自然に開けていく人生についてお話し、また一緒に学び合っていけたらと思っています。

集まるべき人が集まるべき時に集まってくるオープンクラスです!
是非、お気軽にご参加いただければと思います。
いつもありがとうございます。

感謝☆☆☆

【4月オープンクラススケジュール】
2014年4月19日(土)14:00~16:30
場所:かつしかシンフォニーヒルズ 別館
テーマ:「やるべきことをやる必要のあるときにやる「豊かさ」、そしてそこから自然に開けていく人生について」


この後に読まれている記事

2コメント

  1. nobuko より:

    こんばんは☻yukikoさん☻

    nobukoです。

    先ほど
    バシャールの人生はゲーム。意識状態があなたの現実を創りだす。
    のYouTubeを見ました。

    神秘、真実、意識を見失なわず!だね☆

    目覚めている…今ここに在る。
    喜びベースのポジティブエネルギー意識へと 楽しみながら移行しま〜す。

    いつも気づきを促してくれる、素敵な翻訳をありがとうございます☆

    I love you♡We are Love♡

  2. yukiko より:

    NOBUKOさん、こんにちは!

    今日は珍しくバシャールの動画を選んで字幕をつけていました。そのタイミングで、バシャール関係のコメント!なんだか面白いです☆

    是非また会いましょうねぇ~☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です