2014年10月東京オープンクラス開催

 

下記の日程で2014年10月東京オープンクラスを開催いたします。
2014年10月11日(土)14:00~16:30
テーマ:『ありのままの自分・ピュアな自分との再会~内なるワンネスを生きる』
場所:かつしかシンフォニーヒルズ 別館

「自分を愛する」「ありのままの自分で生きる」ってどういうこと?

今、スピリチュアリティーの原点は「自分を大切にすること・愛すること」「本当の自分に返ること」「ありのままの自分で生きること」なのだということが、さまざまな言葉を使って発信されています。しかし「本当の自分」「ありのままの自分」とは一体どの自分なのでしょう?その自分は簡単に現れてくるものなのでしょうか?第一に「ありのままの自分」という言葉を聞いた時、あなたのマインドとハートはどんな反応をしているでしょうか?「ありのままで生きよう」と考えている自分の頭は、どこかでそう生きていないことを知っていて、それを考えている時に感じている自分のハートはどことなく違和感を感じていたりしないでしょうか?もしマインドとハートに調和がなかったら、あなたは自分の本当の声を無視して「自分らしい生き方」(と思っている生き方)に走っていることになります。「自分らしい生き方」を思考で追いかけている限り、その生き方はピュアな自分を無視した安易で闇雲な暴走に過ぎず、遅かれ早かれ何らかの形でストップがかかる現実を作り続けるだけだということに気づかなくてはならないのです。

スピリチュアル街道の原点は「ピュアな自分との再会」

10月 の定例オープンクラスでは、見失ってきた「ありのままの自分」「 ピュアな自分」との再会をテーマに、内なるワンネスを感じ取っていきたいと思っています。 スピリチュアリティーをいくら学んでも、イノセント・チャイルド、いわゆる純粋無垢で無邪気なイ ンナーチャイルドへの愛と思いやり、アテンション、心配りなくしては台無しになってしまうからなのです。この必須アイテムともいえる”イノセント・チャイルドとの ワンネス”を無視してスピリチュアル街道を突っ走ってしまうと、イノセントチャイルドからの反撃にあうのは必至なのです。イノセント・チャイルドは、愛あるアテンションを獲得するまで、これでもかと”外の出来事”に扮装して挑戦し続けてきます。この内なるピュアな自分との関係性を満たすことなしに、すべての豊かさは達成されないことになっているからです。

「これからはずっと一緒だよ」

つまり、豊かさのカギを握っているのはピュアな自分、イノセント・チャイルドなのです。そして平安で豊かな人生を発進するための適切なギアとアクセル加減は、調和したマインドとハートが教えてくれるのです。そこで、今回のクラスでは、絶対に見落としてはならないピュアな自分、イノセント・チャイルドと再会し、忘れ去られ無視されていた自分に向き合い「ごめんね、ずっと忘れていたね。無視していたね。許してね」「これからはずっと一緒だよ。一緒に人生を楽しんでいこうね」と声をかけ、「ありのままの自分」として生きる感覚ってこんな感じなのかを捉え、確実なワンネスライフの礎を築いていくキッカケとしていきたいと思っています。

【10月東京オープンクラス開催日時】
2014年10月11日(土)14:00~16:30
テーマ:『ありのままの自分・ピュアな自分との再会~内なるワンネスを生きる』
場所:かつしかシンフォニーヒルズ 別館

Leave a Reply